So-net無料ブログ作成
野田・福島・西九条(大阪) ブログトップ

安治川トンネル(安治川隧道) [野田・福島・西九条(大阪)]

DSC06696.JPG
西九条駅から南へ数百メートル、安治川トンネル[ひらめき]

ずっと来てみたかった所[かわいい]
ブログ書くようになって、重たい腰がようやく[わーい(嬉しい顔)]

DSC06699.JPG
安治川隧道[exclamation&question]

隧道って、トンネルの意味ですね[ひらめき]
トンネルは、かつて日本語で隧道(すいどう・ずいどう)と呼ばれていた[ひらめき]
勉強になりました[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC06701.JPG
昭和9年(1944年)9月15日開通[ひらめき]
昭和10年から着工やから仕方ないけど、大変な時によくできましたねぇ[がく~(落胆した顔)]

沈埋工法で造られた河底トンネル[ひらめき]
私的に沈埋工法と言えば、南港咲洲トンネルですが、
なんと安治川隧道が日本初の沈埋トンネルなんですね[がく~(落胆した顔)]

まぁ、難しい話はともかく
探検気分[るんるん]エレベータで降りていきます[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC06704.JPG
14m降りると、幅2mで80m続く地下通路[ひらめき]

たっ、たっ楽しい~[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

DSC06702.JPG
エレベータは動く時間決まっているけど、階段は24時間利用可能[るんるん]
よそ者には階段の方が、よりおもしろい[わーい(嬉しい顔)][exclamation&question]

DSC06705.JPG
私が行った時には地下通路に警備員居はりましたけど・・・

夜中とかの独り歩き・・・
女性に限らず男性でもけっこー不安な感じやね[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC06706.JPG
階段にも 防犯ベル完備[ぴかぴか(新しい)]
実際、何か問題起こったことあるんかな[たらーっ(汗)]
ほんまに「ぎゃーっ[exclamation×2]な感じやね[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC06707.JPG
南側に出てきました[ぴかぴか(新しい)]
故か、ホっとしてる私。。。[あせあせ(飛び散る汗)]実は閉所恐怖[exclamation&question]

DSC06708.JPG
なんか、おもしろい[exclamation×2]おもしろいとしか言いようが無い安治川隧道[かわいい][かわいい][かわいい]

DSC06711.JPG
1977年まで車も通行できたとのこと[ひらめき]そのまま残ってるのが渋い[ぴかぴか(新しい)]
排ガス問題とかで閉鎖[ふらふら]

ajikawa.jpg
おおっ[exclamation×2]と言いたくなる写真みつけたので、思わず貼ってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
すいません川添喜雄様[あせあせ(飛び散る汗)]
すごいですね。この風景、河底に眠っている訳ですね。。。行ってみたい[ぴかぴか(新しい)]
閉所恐怖かも知れんねんけど[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC06713.JPG
安治川です[ひらめき]この河底にトンネル沈めて埋めて造ったトンネル(沈埋工法)[かわいい]

運搬船が頻繁に行きかうため、渡船がダメだったのと[ひらめき]
船舶の高さ制限の問題で橋が架けられなかったとのこと[ひらめき]

でも、今は、阪神なんば線の安治川橋梁が[電車]
運搬船はおろか、船舶全然行き来なし[船]

DSC0671822.jpg
南河岸からみる北エレベータ棟[かわいい]こんな風景、めちゃめちゃおもしろい[るんるん]

このあたり・・・宮本輝著「泥の河」の舞台でもありますよね[ひらめき]

DSC06710ss.jpg
安治川隧道プレート・・・戦中に開通ですから、ちゃんと右からですね[ひらめき]


より大きな地図で 安治川トンネル を表示

安治川トンネル(安治川隧道)楽しいです[るんるん]
天保山の渡船と同じで無料ですよ[かわいい]
みなさんも一度はどうぞ[ぴかぴか(新しい)]

最後に・・・行けない方のために、
panacealandさんの、安治川トンネル解説付き映像貼っときます[かわいい]

nice!(19)  コメント(12) 
共通テーマ:地域
野田・福島・西九条(大阪) ブログトップ